公共施設の視察に行ってきました

こんばんは
今日の座間は肌寒い一日でした。(子どもらは暑い!と言ってましたが(^^; )

3日間と半日かけて行われた初当選議員研修が終わりました。最終日の昨日は1日かけて市の資源リサイクルセンターやリサイクルプラザ、
配水場、高座クリーンセンター、消防指令センターなどに行きました。

どこも初めての場所ばかりでとても勉強になりました。

【特に印象に残ったこと】

●資源リサイクルセンターと高座クリーンセンター
小松原コミセンの横にあります。市内で出された缶、ビン、燃えないゴミ、小型家電、金属類が集められ、処理されています。

ゴミは人の手を介して処理されています。

例えば缶ビンの中身が残ったまま出されると、中身を出す手間もありますし、中身に気づかず機械にかけると中身が飛び散り汚れと匂いで悲惨なことになります。

缶ビンは中身を使いきって中をゆすいでから出しましょう。(基本的なことですが)

また、高座クリーンセンターには座間市内の燃やすゴミが集められ、焼却されていますが、
そこで度々発火事故が起きています!リチウム電池からの発火も何件かあるそうです。
おもちゃを捨てるときなども電池を外すように気を付けましょう。

●リサイクルプラザ
皆さん行ったことありますか?私は抽選で購入と思っていたので、なかなかタイミングが合わず行きそびれていたのですが、今は密を避けるために即売になっています。いい感じのちゃぶ台が安く売ってました🎵2段ベットもほしい!と思ったのですがすでに先約が。

粗大ゴミで出された家具を、シルバー人材センターの方々がキレイに直してくれてます。チャイルドシートやベビーベット、勉強机などベビー&キッズ用品もありました。ぜひ一度行ってみてください。

まだまだ書ききれないのですが、長くなりますのでこの辺で。。

前の記事

初当選議員研修中です